Navicat Monitorの新規ライセンス

06-01

画像はイメージです。

Navicat Monitor新規ライセンス (06-01)

Navicat Monitorは安全でシンプルでエージェントレスのリモートサーバ監視ツールです。このモニターには、監視を効果的にするための強力な機能が豊富に提供されています。監視対象サーバには、MySQL、MariaDB、Percona Serverなどがあり、Amazon RDS、Amazon Aurora、Oracle Cloud、Google Cloud、Microsoft Azure、Alibaba Cloud、Tencent Cloud、Huawei Cloudなどのクラウドデータベースと互換性があります。Navicat Monitorは、Webブラウザ経由でどこからでもアクセスできるサーバベースのソフトウェアです。Webアクセスを使用して、世界中にあるサーバを簡単かつシームレスに追跡することができます。

ボリュームディスカウント!
5~9本の場合は1本あたり20%オフ
10~19本の場合は1本あたり30%オフ
20~49本の場合は1本あたり40%オフ

価格について

スタンダード版

  • 本体のみ ¥50,000
  • 保守1年付/本体価格 +¥0
  • 保守2年付/本体価格 +¥12,500
  • 保守3年付/本体価格 +¥22,500

非商用版

  • 本体のみ ¥20,000
  • 保守1年付/本体価格 +¥0
  • 保守2年付/本体価格 +¥5,000
  • 保守3年付/本体価格 +¥9,000
エディション
ソフトウェア保守契約
対象データベース
在庫状態 : 在庫有り
ポイントレート : 5%
¥50,000(税別)
只今お取扱い出来ません
数量

簡易見積りをwebサイト上で
「即発行」できます

ご希望の商品をカートに追加し、「内容確認」までお進みください。内容確認ページの一番下にある「見積PDF」ボタンをクリックすると、PDFにてお見積りをお出しします。

商品詳細情報は、2019年4月1日現在のものです。最新情報は各メーカー様のサイトにてご確認ください。製品パッケージ画像はイメージです。

エージェントレスアーキテクチャ

avicat Monitorは、MySQL、MariaDB、Perconaサーバを監視するエージェントレスアーキテクチャを採用し、定期的にメトリクス(数値)を収集する機能を備えています。プロセスメトリクスには、CPU負荷、RAM使用率、そしてSSH / SNMP経由による他のリソース収集などが含まれています。任意のローカルコンピュータまたは仮想マシン上で、監視対象のサーバにソフトウェアをインストールする必要はありません。

Navicat Monitorは、履歴を分析するために、アラートとメトリクスを格納するリポジトリが必要となっています。リポジトリデータベースには、既存のMySQL、MariaDB、PostgreSQL、またはAmazon RDSなどが挙げられます。

リアルタイムでのパフォーマンス監視

Navicat Monitorには、サーバの統計情報の詳細をドリルダウン(掘り下げ)できます。これらは、リアルタイムと履歴のグラフの情報がセットになって豊富に提供されています。可用性、ディスク使用率、ネットワークI / O、テーブルロックなどに関するデータを元に、各サーバの負荷やパフォーマンスの詳細を表示します。さらに、サーバ間の偏差やトラフィックの追跡を容易にし、サーバの設定を調整したり可能な解決策を考察することができます。

【要約の取得は一か所で】
私たちの双方向式ダッシュボードには、監視対象のすべてのインスタンスがリストされており、インスタンスがどのように機能しているかを簡単に確認できます。また、各インスタンスのパフォーマンス、可用性、および健全性の要約も表示します。

一目を引く見やすいレポート印刷

複数のインスタンスのメトリクスを同じチャート上でデータを比較、分析し、専門性の高いレポートを高速度で生成します。また、お客様のレポートをワンクリックで高品質なPDF文書として保存することもできます。

アラート

Navicat Monitorは、サーバメトリクス、パフォーマンス統計、ハードウェア使用率、履歴データなど、問題が見つかった場合に詳細な情報を掘り下げて検索し、ITインフラの障害原因の特定、原因分析をする高度なRCA(Root Cause Analysis - 根本原因分析)を提供します。Alert Details(アラート詳細)でアラートを監視することもできます。アラートには、要約、タイムライン、メトリックチャートなど、選択したアラートの概要が表示されます。ビルトインアラート機能を使用することにより、問題が大きくなる前に通知を受け取ることができるので、データベースの可用性と最適なパフォーマンスを常に確保できます。

【アラートシステムのカスタマイズ】
インフラを監視する為に、カスタムアラートのしきい値を設定します。定義したしきい値が、ルールに達するとアラートを受信します。例えば、CPU使用率が90%以上および30分を超える場合など。

【通知方法の選択】
インフラで警告または重大な状態が発生した場合には、電子メール、SMS、SNMPまたはSlack経由で通知を受け取ります。通知を受け取った後は、データベースの問題をすばやく診断して解決することができます。

クエリアナライザ

リアルタイムでクエリを監視して、サーバのパフォーマンスと効率をすばやく向上させます。この強力なクエリアナライザは、実行中のすべてのクエリの要約情報を表示し、累積実行時間カウントでの上位クエリの識別、応答時間が許容できない低速クエリ、2つ以上のクエリがそれぞれを完全にブロックしたときのデッドロックの検出など、容易に問題を明らかにすることができます。Navicat Monitorはクエリを鋭く賢く要約するので、問題の原因となっているクエリの種類と数を確認できます。

複製

マスターサーバとスレーブサーバ間の関係を視覚的に表すための概略図を表示します。レプリケートトポロジ全体、各ノード、および各レプリケーションサブシステムなどの健全性を全体的に監視し、レプリケートされたサーバ上のデータが常に最新であることを確認します。

LDAP / AD認証

Navicat MonitorをLDAPサーバまたはActive Directoryで認証するように設定することで、新しいもしくは他のセキュリティ方法を設定する時間が節約できます。

ロールマネージャ

【マネージャ】
マネージャは、Navicat Monitorに無制限にアクセスできる管理者です。このロールの権限は編集できません。

【DBA】
DBAは、ユーザアカウント管理、設定変更などを含む、サーバの監視に関する管理者であり、先導的な役割を果たします。

【オペレータ】
オペレーターは、設定の変更を除くすべての内容を表示できる基本的な役割を担っています。サーバの監視とアラートへの対処を必要としますが、設定の変更は含まれていません。

インスタンス管理

ユーザがカテゴリ別に簡単に見つけられるように、サーバをグループにまとめます。容易に同じアラートの設定を適用するために、ユーザを特定のグループにメンバーとして割り当てます。アラートが発生すると、すべてのメンバーに通知が届きます。

移行

あるコンピュータから別の新しいコンピュータにアプリケーションサーバーを移行する場合は、モニタの設定をエクスポートします。バックアップスクリプトの出力は、復元に必要なすべての構成ファイルと設定を含んだzipファイルとして作成されます。